いつもの手 (チベットについて その1)

チベット騒乱について再考してみたい。全3回シリーズでエントリーする。 チベット騒乱で、デモ隊の中にチベット人を装った警察官が刀を手に潜入していたのを目撃していたとの報道がされている。 本当だとすると、チベット族弾圧の口実のための自作自演か、上海閥による胡政権への揺さぶりなのかもしれない。 これまでの経緯について、「チベット事件のまとめガイドライン」殿で纏められている…

続きを読む

【おしらせ】 次のシリーズエントリー後、しばらく謹慎いたします。

昨日の「ふたたび毒餃子」でいただいたコメントを切っ掛けにして、いろいろ振り返っているのですが、表題のとおり、次のシリーズエントリー終了後、しばらく謹慎したいと思ってます。 というのも、チベット関連記事のエントリーあたりから、どうも記事の質が変容しているような印象を受けたからです。 もしかしたら、自分の知らないうちに精神のダークサイドに堕ちてしまっているのかもしれません。 明日か…

続きを読む