孤立の総理 停滞の国

麻生総理が孤立の様相を呈してきた。足元も緩んできたかのようにも見える。中堅・若手議員が今年度第2次補正予算案の今国会提出を直訴しているけれど、民主党は審議拒否や参院否決と完全対立モード。 これで、しばらく政治は動かなくなる。 流石の麻生総理も少し焦り出してきたように見える。一番はこれまで進めてきた民主党はダメだキャンペーン作戦に陰りが出てきたことだろう。 当初はう…

続きを読む