日銀の追加金融緩和で消費マインドは好転するか

昨日の続きです。  ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。10月31日、日銀は、金融政策決定会合で、追加の金融緩和策を決定した。その内容は、マネタリーベースの増加ペースを現在の年間60~70兆円から、10~20兆円増やし、年間約80兆円に拡大。それに伴い、長期国債の買い入れ額を約30兆円増やして年間約80兆円とし、更に、平均残存期間も最大3年程度延長し、7年~10年程…

続きを読む