日比野庵管理人のつぶやき 11月1日

秋も深まる今日この頃…。滅茶苦茶テンションが落ちている管理人です。

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。


本館の問題記事を削除しようとず~~~~とトライしているのですけれども、エラーばかりで全く削除不能。カスタマーサービスも要領を得ない回答で、ちょっと参っています。

兎に角削除できなければ、始まらないと思いますので、ちょっと長期になるかもしれませんけれども、気長にお待ちいただきますようお願いいたします。

ということで、本館の復旧に時間を取られていることもありますけれども、普通の記事を書く気力が全く湧きません…。自分でいうのもアレなんですけれども、筆者にとって日比野庵の記事を書くのは物凄く馬力が要るんですよ。旧館を立ち上げる際に、過去記事をいくつか読み直しているのですけれども、自分でもなんでここまで書けたのか分かりません…。

今は、資料を集める気力すらない状態です。仮に本館が復旧しても、元のクオリティの記事が掛けるのかどうか自信がありません。

なので、復旧までは、だらだらとした感想エントリーになるかと思いますけれども、ご容赦くださいませ。

今日は、まず、昨日のエントリーにコメント下さった方へのお返事で、代わりとさせていただきたいと思います。


ス内パーさんへ…

悪手ですか…。確かにそうですね。昨今の状況をみれば、政治を停滞させている状況でないのは明らかなのですけれども、現状のまま停滞を打破できるかというとそれも難しいかと。民主党はどこまでいっても民主党ですから、審議拒否しかしませんし。必要悪と割り切るしかないかもしれません。


白なまずさんへ…

ご連絡が行き届かず、申し訳ありませんでした。ツイッターはkotobukibune_botの方で一回だけ告知したきりでした。人気ブログランキングでは、旧館に登録しなおしているのですけれども…

今回、直接引っかかったのは歌詞の方です。そのほとんどが2010年から2011年の記事に集中してます。この時期は、忌まわしき民主党政権によって溜まった鬱憤を歌詞に仮託しては発散していた感がありますね。今、見直すと…。

替え歌は引っかかってないので、ちゃんと見ているのだと思いますけれども、記事で必要(と考えていた)引用部分もアウト判定されてしまっているのは残念…、仕方ないですね。というわけで「ラッセラと縄文語」のエントリーは削除&お蔵入りです。(まだエラーで削除できないのですけれども)

画像の件は、悩みどころです。復旧後、一切画像無しのテキストベースに変えようかとも考えているのですけれども、過去エントリー、特に、科学技術系のエントリーは図がないと厳しいものが多く、困っています。今でも資料として読み返すことがありますから…。

とりあえず、今後のトップ画像は全部フリー素材するとしても、過去の膨大な画像はどうしたものやら…。頭が痛いです。

では、今日はこの辺で。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック