ゴールポストを固定して始まる未来志向

 
更に昨日の続きを極々簡単に…

 ブログランキングに参加しています。応援クリックお願いします。

3月1日、韓国の朴槿恵大統領は、1919年の「3・1独立運動」を記念するソウル市内での式典での講演で、またまた慰安婦問題を取り上げた。

朴大統領は、慰安婦問題を「必ず解決すべき歴史的な課題」とし、今年に入り2人の元慰安婦が死去したことに触れ、「一生、心の傷を癒やされないまま亡くなった。…名誉を回復させられる時間もあまり残っていない」として早期解決を要求、「日本が勇気を持ち、正直に真実を認める」ように述べた。

また、今年が日韓国交正常化50周年であることを踏まえ、日韓関係について「より成熟した未来50年のパートナーになり、新しい歴史を共に積み重ねていくべきだ。…両国国民は文化を通じて、交流し、近づいている。互いに一層、共通認識を形成し、交流できるようにすることも、国家がすべき仕事だ」とし、相互理解の増進に向け、交流拡大を図っていくべきだと述べた。

そして更に、「日本政府による教科書歪曲の試みが続いていることも(日韓の)関係を傷つけている」と日本の教科書検定で、竹島の領有や、慰安婦に関する記述を見直す動きにも不快感を示している。

まぁ、日本人からすると、いつもの反日演説か、とも思ってしまうのだけれど、なんでも、韓国政府関係者によると、この演説は、未来志向のメッセージも出すことで「韓日関係がこれ以上、悪化しないようバランスを取った」ということらしい。

まぁ、「未来志向」というと、言葉自体は綺麗に聞こえるけれど、韓国の"未来志向"とは、過去の問題を解決しない限り進めないという"条件付き"の未来志向であって、すんなりと"新しい歴史を共に積み重ねていく"というわけじゃない。結構、過去に縛られた未来志向だったりする。

朴大統領は、慰安婦問題について、日本に正直に真実を認めるように要求しているけれど、それで終わった試しがない。韓国は、何度も蒸し返しては、其のたびに謝罪と賠償を要求してる。

では、一体何をどうすれば、"条件"をクリアできるのか。

先月13日に自民党の二階総務会長と会談した朴大統領は、慰安婦問題について日本政府が速やかに「納得できる措置」を取るよう求めたらしいのだけれど、実際、何をしてほしいのかについては言及しなかったと伝えられている。

これについて、産経の阿比留氏は昨年6月に訪韓した際、慰安婦問題を担当した韓国の元外交官に「これでは日本政府もどうしたらいいのか分からない」と問うたところ、「韓国も、実はどうしたらいいのか分からないということだと思う」と回答されたことを挙げ、結局、答えはそもそも存在しないのではないかと述べている。

未来に進むには、過去を清算しろと"条件"をつける癖に、その条件が何かは分からない。これでは永遠に解決しない。

なんでも、日本政府関係者は、慰安婦問題などで着地点を求めてそこを目指すと、いつの間にか韓国側がゴールをさらに先の方に動かしているという意味で、韓国のことを「ムービング・ゴールポストだ」としばしば嘆くそうなのだけれど、さもありなん。

どうすれば納得するのかが、自分でも分からないのだから始末に負えない。

3月2日、菅官房長官は記者会見で、朴大統領が演説で日本に慰安婦問題の早期解決を求めたことについて、「わが国の立場は何度となく韓国側に伝えている。しっかり受け止めていただけるように外交努力をしていきたい」と述べ、1965年の日韓請求権協定で解決済みとの認識を重ねて示しているけれど、当然のこと。

韓国が未来志向になるためには、自分のゴールポストを動かすの止めることから始めるべきだろう。

この記事へのコメント

  • ちび・むぎ・みみ・はな

    「南朝鮮」, 「アイヌ」, 「沖縄」が「完璧な被害者」を
    標榜する三羽ガラス.

    南朝鮮については米国も音を上げ始めている現在,
    真実を述べるには丁度良い時期であろう.
    朝鮮人が戦前・戦中・戦後の日本文化圏でいかに
    暴れ回ってきたことか. その残りが「第三国人」と言う言葉.

    沖縄, 日本一所得格差の大きな県.

    「沖縄の不都合な真実」によれば, 「琉球処分」によって
    日本に編入される前は4割の支配者(サムライ)層が6割の庶民から
    税をむさぼると言う構造があったと言う.
    経済原理から日本一般に武士層は1割を越えないことから見れば,
    如何に沖縄の庶民が搾取されていたかが分かる.
    「処分」によって税の公正化がなされる筈であったが,
    支配者層の反発が強く, 公正化は不十分なまま,
    現在は公務員などの高給層と一般の低給層という
    所得対立の形で残っていると言う.
    だから, 沖縄の反基地運動の中心は公務員であるらしい.
    そして, 日本国民の税金を際限なく吸収しながら,
    米軍支配の30年を経てさらに数十年経っても沖縄戦の傷跡をひけらかす.
    米軍基地を動かさせないのは実際には彼らであると言う.
    2015年03月03日 14:19
  • ちび・むぎ・みみ・はな

    そして「アイヌ」である.
    彼らも完璧な被害者を装うのである.
    しかし, 北海道や東北には古来から繩紋文化やオホーツク文化が
    あったのであるが, アイヌがアジア東北部から侵入してきて
    これらの古来の人たちを駆逐したのが本当であるらしい.
    その頃のアイヌ人のDNAには繩紋人の女性のDNAのみが含まれている.
    これは支那が西部やチベットでやっていることと同じことを
    侵入者達が行なったことを意味するらしい.
    繩紋人は現在の日本人と良く似たDNAを持つから,
    日本人がオホーツク文化の人達と平和に共存していたところへ
    大陸から侵入者が現れ, その残照がアイヌとして残っている
    と結論される. とすれば, 被害者は繩紋文化人と
    オホーツク文化人なのである.
    (小野寺北海道議員のtwitterをたどればリンクがある.)

    完璧な被害者を装うもの達ほどじつはあやしい.
    2015年03月03日 14:20
  • (^o^)風顛老人爺

    拝啓、管理人さんお久しぶりです。韓国には是々非々で真の交流友好の為にもういい加減に「 日韓断交 」しましょう付き合い切れません。
    http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=japangard&guid=ON
    元北京語通訳捜査官坂東忠信氏アメーバブログご高覧下さい。(_ _)敬具。
    2015年03月04日 02:23
  • (^o^)風顛老人爺

    追伸、連投ご容赦下さい。
    「 怖ろしすぎる中国に優しすぎる日本人 」 徳間書店より坂東忠信

    「 自滅する中国 」エドワード・ルトワック 奥山真司 芙蓉書房

    「 全ての富を中国が独占する 」
    ダンビサ・モヨ
    朝倉慶
    奥山真司
    ビジネス社
    「 だから中国は日本の農地を買いにやって来る 」 河添恵子 産経新聞出版

    「 進撃の華人 」中国「 静かなる世界侵略 」の脅威
    中国は「 金と華人ネットワーク 」を武器に、「 軍隊なき世界侵略 」を展開している 講談社より( 敬称略 )China関連本は隠れたロングセラーになり人気があります。(_ _)敬具。
    2015年03月04日 02:27

この記事へのトラックバック